黒すぎるポルシェ911が日本に誕生!「真・黒色無双」とのコラボ | Spyder7(スパイダーセブン)

黒すぎるポルシェ911が日本に誕生!「真・黒色無双」とのコラボ

自動車 ニューモデル
世界一黒い車(ポルシェ911)
世界一黒い車(ポルシェ911) 全 9 枚 拡大写真

ピットワン(岐阜市)は、光陽オリエントジャパンとコラボして、ポルシェ『911』を世界一黒いと言われる塗料「真・黒色無双」を使用して全塗装を施工した。

光陽オリエントジャパンの真・黒色無双は、2020年9月に販売を開始した世界一黒い水性アクリル塗料。対象物の表面に大きな表面積の粉状塗膜層を作ることで、光を層の内部に閉じ込めて超低反射の黒い外観を実現している。塗装環境を選ばない水性塗料で、Reach、RoHSといった環境規制にも対応。塗料自体もほぼ無臭のため、気軽に高品質な黒色塗装を楽しむことができる。

スーパーブラックコーティングといえば、2019年のフランクフルトモーターショーで話題となったBMW『X6』の「ベンタブラック」が有名だが、真・黒色無双の全反射率はベンタブラックよりも低い0.6%。「世界一真っ黒な車」に仕上がっている。


山中漆器 4.0飯椀 蒔地 (黒)
¥5,550
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

「世界一黒い車」が日本に誕生、「真・黒色無双」とのコラボでポルシェ911を全塗装

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

この記事の写真

/

特集