2025日産Z次期型はこんなにアグレッシブに!? デザイン大予想 | Spyder7(スパイダーセブン)

2025日産Z次期型はこんなにアグレッシブに!? デザイン大予想

自動車 新車スクープ
日産 フェアレディZ 次期型 予想CG
日産 フェアレディZ 次期型 予想CG 全 13 枚 拡大写真
日産は世界に誇る2ドアスポーツカー、『フェアレディZ』新型を2021年8月に公開したが、次期型を大胆予想するCGを入手した。

予想CGを提供してくれたのは、中国・上海に住むデザイナー、フランクリン郭氏だ。8月に公開された新型Zは、レトロにインスパイアされたデザインの影響を受けながらもモダンに見えるスポーツカーに仕上げられたが、郭氏のCGでは、はるかに過激なエクステリアが見てとれる。

同氏の作品は「フェアレディ・ゼロZ」と名付けられ、「370 Zと日産ビジョングランツーリスモコンセプト」からデザインのインスピレーションを得ている。フロントエンドには、新型と似た長方形のグリルを装備、よりアグレッシブなボディラインと、スリムな近未来LEDヘッドライトを特徴としている。また筋肉質なアーチと、独自のストレーキを備えた際立つフードなど、かなりダイナミックな仕上がりだ。

側面では、かなりローダウンされたボディ、複雑なスポークデザインのホイールに装着されたTOYOタイヤ、フロントガラスからルーフにかけての鋭いラインが見てとれる。また後部では、キックアップされた攻撃的ディフューザーとバンパー、薄いLEDテールライト、デッキから飛び出す格納式スプリットリアウィングが確認できる。

まだ新型がデビューしたばかりのため、現実的には次期型のスケジュールは不明だが、早ければ2025年にも期待される。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集