「この車は獣になる」...名門MG、『6 XPower』初公開...パナメリカーナグリルを装備!? | Spyder7(スパイダーセブン)

「この車は獣になる」...名門MG、『6 XPower』初公開...パナメリカーナグリルを装備!?

自動車 新車スクープ
MG6 XPower
MG6 XPower 全 10 枚 拡大写真
現在中国・上汽集団の傘下に入っている、英国のスポーツカーブランド「MG」は、新型スポーツサルーン『MG6 XPower』を初公開した。

詳細は明らかにされていないが、そのフロントエンドには「MG」のロゴを配置したAMG「パナメリカーナグリル」のようなデザインを採用、大型エアインテーク、フロントスプリッターなどでアグレッシブな仕上がりとなっており、同社では「究極のレーシング美学」と表現している。

その後ろでは、ワイドなトラック、ブリスターフェンダー、サイドスカートを装備。リアエンドでは巨大なリアディフューザー、クワッドエキゾーストシステムが確認できる。

そしてハイライトを締めくくるのは、やはりAMGを意識していると思わせるグリーンカラーボディ、黒のアクセント、そしてボディと同色のグリーンブレーキキャリパー、攻撃的な大型リアウィングだ。

キャビン内には、「XPower」の刺繍がほどこされ、大幅に強化されたスポーツシートを配置。他ではレザーとマイクロファイバーのフラットボトム・ステアリングホイール、「Limited Edition」のドアシルプレートやマイクロファイバートリム、ゲージのようなディスプレイを備えたインフォテインメントシステムが搭載される。

動力などスペックは不明ながら、MGはこの車が「獣」になるだろうと語っており、その詳細も近日中に明かされることを示唆している。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集