世界展開を計画か...ポルシェ718スパイダー直4モデル、プロトタイプがニュルに出現! | Spyder7(スパイダーセブン)

世界展開を計画か...ポルシェ718スパイダー直4モデル、プロトタイプがニュルに出現!

自動車 新車スクープ
ポルシェ 718スパイダー 2.0リットル直列4気筒モデルのプロトタイプ(スクープ写真)
ポルシェ 718スパイダー 2.0リットル直列4気筒モデルのプロトタイプ(スクープ写真) 全 13 枚 拡大写真
ポルシェは上海モーターショー2021にて、2.0リットル直列4気筒バージョンの中国向け『718スパイダー』を発表したが、これがグローバルに展開されるかもしれない。ニュルブルクリンクに出現したプロトタイプから予想する。

ニュルで捉えた直4バージョンは、バンパーのエアインテークがコンパクトに修正されているほか、リアバンパーを微調整、センターのデュアルエキゾーストパイプは中国版を反映しているが、やはり最高出力420psを発揮する4.0リットル直列6気筒バージョンほど攻撃的ではいエクステリアが見てとれる。


またパフォーマンスでは、0-100km/h加速4.7秒でPDKを搭載する6気筒バージョンより0.8秒遅くなっているほか、最高速度も270km/hに抑えられる。

ニュルで高速テストを開始したということで、中国だけでなく欧州、北米での発売が濃厚となってきた直4バージョン。日本ではMT車が1289万円、PDKが1337万円というプライスだった6気筒バージョンに対し、4気筒バージョンは1000万円前後と予想される。スパイダーのブランド力、コスパを見れば、グローバルで高い人気を得る可能性もありそうだ。

ポルシェ 718スパイダー、直4バージョンを世界展開か?

《Spyder7編集部@レスポンス》

この記事の写真

/

特集