【ティザー動画】キャディラック初のEV「リリック」、8月6日デビュー決定! | Spyder7(スパイダーセブン)

【ティザー動画】キャディラック初のEV「リリック」、8月6日デビュー決定!

キャディラックは、ブランド初となるEVモデル、『Lyriq』(リリック)を8月6日午後7時(現地時間)にワールドプレミアすることを決定、ティザームービーを初公開した。

自動車 新車スクープ
キャディラック リリック 
キャディラック リリック  全 5 枚 拡大写真
キャディラックは、ブランド初となるEVモデル、『Lyriq』(リリック)を8月6日午後7時(現地時間)にワールドプレミアすることを決定、ティザームービーを初公開した。

リリックの詳細は明かしていないが、「ブランドの新しい章の始まりをし示すフルEVモデルであり、モビリティと接続性の境界と限界を再定義するものだ」と語っている。

市販型では、縁取られたグリル、三角形のコーナーエアインテークが見てとれる。また短いフード、流れるルーフライン、フロントフェンダー後部には充電ポートを装備する。

キャビン内では、『エスカレード』2021年型と酷似したレイアウトを持ち、34インチディスプレイ、照明付きウッドパネルと専用のパワーシートコントローラーを備えるドアパネルが与えられる。

アーキテクチャには、『ハマーEV』と共有するGMのEVプラットフォームを採用、最新の『XT5』とほぼ同じボディサイズが予想されている。23インチのホイールを備え、50~200kWhの容量をラインアップする「Ultium」(アルティウム)次世代バッテリーを採用するという。これにより最大644km(400マイル)以上の航続を実現すると伝えられる。

またDC急速充電に対応し、400Vのバッテリーパックと最大出力200kWの急速充電機能を持つ。さらに800Vのバッテリーパックと出力350kWの急速充電機能も設定される見込みだ。

コロナウィルスの影響により、4月デビューが延期されていたが、いよいよワールドプレミアが実現する。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集