レクサスがプレデターになった!? ヤバすぎる「RX」と「NX」、その名は「五右衛門」「小太郎」 | Spyder7(スパイダーセブン)

レクサスがプレデターになった!? ヤバすぎる「RX」と「NX」、その名は「五右衛門」「小太郎」

ロシアのチューニングメーカー、「SCLグローバル・コンセプト」社は、レクサスのクロスオーバーSUV、「RX」と「NX」の過激カスタムキット、『GOEMON』(五右衛門)と『KOTARO』(小太郎)を初公開した。

自動車 ニューモデル
レクサス RX NX カスタムキット
レクサス RX NX カスタムキット 全 20 枚 拡大写真
ロシアのチューニングメーカー、「SCLグローバル・コンセプト」社は、レクサスのクロスオーバーSUV、「RX」と「NX」の過激カスタムキット、『GOEMON』(五右衛門)と『KOTARO』(小太郎)を初公開した。

高級クロスオーバーSUVというジャンルを牽引したRX用に「五右衛門」、レクサスブランド初のコンパクトクロスオーバーSUVとしてデビューしたNX用に「小太郎」が用意されるが、両ボディキット最大の特徴は、プレデターの歯を彷彿させる過激なフロントグリルだ。またエアバルジを装備したボンネットフード(NXのみ)、アグレッシブなフロントスプリッター、フロント及びリアのホイールアーチエクステンションを装備するほか、大型のスプリット・ルーフスポイラー、追加のリップスポイラー、そしてリアには攻撃的ディフューザー、センターマウントの台形エキゾーストシステムを備えている。

両キットともフェンダーがかなり張り出しているが、ボディと同色のため変な違和感はなく、よりスポーティな印象を与えている。またルーフスポイラーやトランクスポイラー、さらにリップスポイラーとリアスポイラーはグレーに仕上げメリハリをつけている。

高級なレクサスブランドをワル顔の一変させるボディキットだが、すべてがOEM規格に適合しており、正確なフィッティングが保証されているという。

日本での入手は困難だが、この顔が後ろから迫ってきたら相当な恐怖となりそうだ。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集