BMWの新グレード「エディション ジョイ+」登場!グリーンエネルギー自動車を身近に | Spyder7(スパイダーセブン)

BMWの新グレード「エディション ジョイ+」登場!グリーンエネルギー自動車を身近に

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、クリーンディーゼルエンジン搭載モデル、プラグインハイブリッド(PHEV)モデル、電気自動車から燃費効率に優れ人気の高いモデルを厳選した新グレード「エディション ジョイ+」を5月2日に設定し、値下げを実施する。

自動車 ビジネス
BWM エディション ジョイ+
BWM エディション ジョイ+ 全 1 枚 拡大写真
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、クリーンディーゼルエンジン搭載モデル、プラグインハイブリッド(PHEV)モデル、電気自動車から燃費効率に優れ人気の高いモデルを厳選した新グレード「エディション ジョイ+」を5月2日に設定し、値下げを実施する。

BMWグループは、環境問題に対して、モデル開発からエンジンの改良、個別モデルの細かい仕様変更に至るまで、様々な技術や柔軟な発想でグループ一丸となり、課題に取り組んでいる。今回、日本国内でも、環境負荷低減をより一層加速させるため、新グレード「エディション ジョイ+」を設定。クリーンエネルギー自動車を誰でも親しみやすい、身近な存在にすることを目指していく。

◆エディション ジョイ+

・118d プレイ エディション ジョイ+ 385万円
・118d Mスポーツ エディション ジョイ+ 423万円
・320d xDrive エディション ジョイ+ 573万円
・320d xDrive Mスポーツ エディション ジョイ+ 625万円
・330e Mスポーツ エディション ジョイ+ 617万円
・320d xDrive ツーリング エディション ジョイ+ 598万円
・320d xDrive ツーリング Mスポーツ エディション ジョイ+ 650万円
・530e Mスポーツ エディション ジョイ+ 822万円
・745e ラグジュアリー エディション ジョイ+ 1171万円
・745e Mスポーツ エディション ジョイ+ 1296万円
・745Le xDrive エクセレンス エディション ジョイ+ 1529万円
・745Le xDrive Mスポーツ エディション ジョイ+ 1529万円
・X1 xDrive18d エディション ジョイ+ 471万円
・X1 xDrive18d xLine エディション ジョイ+ 498万円
・X1 xDrive18d Mスポーツ エディション ジョイ+ 516万円
・X2 xDrive18d Mスポーツ Xエディション ジョイ+ 527万円
・X3 xDrive30e xLine エディション ジョイ+ 778万円
・X3 xDrive30e Mスポーツ エディション ジョイ+ 781万円
・i3 エディション ジョイ+ 499万円
・i3 エディション ジョイ+ レンジエクステンダー装備車 548万円

BMWの新グレード「エディション ジョイ+」登場、クリーンエネルギー自動車普及を加速

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

この記事の写真

/

特集