ニュル爆走!ヒュンダイi20、最強「N」市販型ボディが露出 | Spyder7(スパイダーセブン)

ニュル爆走!ヒュンダイi20、最強「N」市販型ボディが露出

ヒュンダイのコンパクトハッチ、『i20』新型に設定されるハードコアモデル、『i20 N』市販型プロトタイプがニュルで高速テストを開始した。

自動車 新車スクープ
ヒュンダイ i20N 開発車両プロトタイプスクープ
ヒュンダイ i20N 開発車両プロトタイプスクープ 全 19 枚 拡大写真
ヒュンダイのコンパクトハッチ、『i20』新型に設定されるハードコアモデル、『i20 N』市販型プロトタイプがニュルで高速テストを開始した。

前回捉えたプロトタイプは、ボディ前後、及びサイドがマスキングされていたが、今回は初めて市販型パネルが露出、そのスポーティなボディキットが明らかになった。ルーフには大型のリアウィング、専用ホイール、レッドブレーキキャリパーを装備するほか、大型のフロントバンパー、アグレッシブなコーナーエアインテーク、エプロン、サイドスカート、デュアルエキゾーストパイプ、ディフューザーなども確認できる。

キャビン内にはフロントにスポーツシートを装備、コントラストステッチ、Nバッジ、新しいトリム、インフォテイメントシステム、デジタルダイヤ、ワイヤレス充電パッド、プレミアムサウンドシステム、アンビエント照明などが期待できるという。

パワートレインは、1.6リットル直列4気筒ターボチャージャーエンジンが有力で、搭載6速MTと組み合わされる。実現すれば、最高出力は200ps以上、最大トルク265Nmを発揮するだろう。

i20 Nのワールドプレミアは、10月のパリモーターショーが有力で、2021年初頭に欧州で発売、VW『ポロGTI』やフォード『フィエスタ ST』などと市場で争うことになる。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集