これぞベイビーGクラス!スズキ ジムニー シエラ、男ゴコロをくすぐるワイルド仕様をヴァルドが初公開 | Spyder7(スパイダーセブン)

これぞベイビーGクラス!スズキ ジムニー シエラ、男ゴコロをくすぐるワイルド仕様をヴァルドが初公開

日本のトップチューニングメーカー、「Wald International」(ヴァルド インターナショナル)は、先日のトヨタ『ハイラックス』のカスタムカーに続いて、スズキ『ジムニー シエラ』をベースとした最新モデルを初公開した。

自動車 ニューモデル
スズキ ジムニー スポーツライン ブラック エディション
スズキ ジムニー スポーツライン ブラック エディション 全 5 枚 拡大写真
日本のトップチューニングメーカー、「Wald International」(ヴァルド インターナショナル)は、先日のトヨタ『ハイラックス』のカスタムカーに続いて、スズキ『ジムニー シエラ』をベースとした最新モデルを初公開した。

写真は欧州エージェントから入手したもので、このカスタムカーに関してヴァルドから詳しい情報は発表されていない。唯一の情報は、メルセデスベンツ『Gクラス』からインスパイアされ、パッケージには『Sport Line Black Edition』(スポーツライン ブラック エディション)と名付けられていることだ。

エクステリアでは、専用サスペンションをインストールすることにより、ボディをリフトアップ。LEDフォグランプを備えるフロントバンパー、垂直スラットを持つブラックグリル、パワードームとエアインテークを備えたカスタムフード、センターピースの隣に追加されたライトなどが見てとれる。

また専用のフェンダーフレアやリアバンパー、ルーフスポイラー、カスタムホイールでスポーティさを演出している。これらボディキットの価格は数日以内にも発表される予定だ。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集