トヨタ新型コンパクトSUV発表間近!C-HRの下に位置、ヤリスより大きなハイブリッドが濃厚 | Spyder7(スパイダーセブン)

トヨタ新型コンパクトSUV発表間近!C-HRの下に位置、ヤリスより大きなハイブリッドが濃厚

トヨタはジュネーブモーターショー2020にて、新型のクロスオーバーSUVをワールドプレミアすることをアナウンス、そのティザーイメージを初公開した。

自動車 新車スクープ
トヨタ新型コンパクトSUV発表間近!C-HRの下に位置、ヤリスより大きなハイブリッドが濃厚
トヨタ新型コンパクトSUV発表間近!C-HRの下に位置、ヤリスより大きなハイブリッドが濃厚 全 2 枚 拡大写真
トヨタはジュネーブモーターショー2020にて、新型のクロスオーバーSUVをワールドプレミアすることをアナウンス、そのティザーイメージを初公開した。

公開された画像からは、丸みを帯びたリアエンド、テールゲートに伸びるスリムなLEDテールライト、さらにテールゲート右下には「AWD」と「HYBRID」のバッジが見てとれることから、4輪駆動システムと最新のハイブリッド技術を搭載しているSUVであることがわかる。

最新情報では、『C-HR』の下に位置し、『ヤリス』より長い全長とホイールベース、高い全高、ワイドな全幅を持つと伝えられている。またこの新型SUVに関してトヨタは、「コンパクトでダイナミックなデザインと独自の個性を持ち、全く新しい独自のB-SUVモデル」と言及していることから、ヤリスのクロスオーバーとは別の新型モデルの可能性もあるようだ。

プラットフォームには「TNGA-B」を採用、パワートレインは、1.5リットルガソリンエンジンのハイブリッドと予想されており、フランスの「TMMF」(トヨタモーターマニュファクチャリングフランス)で製造される予定だ。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集