ついにハマーがEVピックアップで復活へ...スーパーボールで予告か!? | Spyder7(スパイダーセブン)

ついにハマーがEVピックアップで復活へ...スーパーボールで予告か!?

GM『ハマー』がEVで復活すると噂されていたが、その詳細が見えたきた。

自動車 新車スクープ
ハマー HXコンセプト
ハマー HXコンセプト 全 5 枚 拡大写真
GM『ハマー』がEVで復活すると噂されていたが、その詳細が見えたきた。

ハマーのEVと言えば、2017年にアーノルド・シュワルツェネッガー氏が、オーストリアのベンチャー企業「Kreisel Electric」社の協力のもと、エレクトリック化させたことが有名だが、GMでは2008年のデトロイトモーターショーにて、『H4』を意識した『HXコンセプト』を発表している。未来的フォルムに優れたオフロード走破性を持たせ若者層へアピールしたが、ブランドの廃止により市販化されなかった。

「ウォルストリート・ジャーナル」最新情報によると、歴史的プロバスケット選手、レブロン・ジェームズ氏をイメージキャラクターとして起用、2月2日のスーパーボールにてハマーEVをアナウンスする可能性が高いという。その内容は不明だが、ティザームービーなどの可能性があるようだ。

ハマーEVは、2021年後半に生産に入る予定で、オフロード愛好家へ向けたジープのようなピックアップになると予想されている。また2022年には、クローズドルーフのSUVの登場も期待ができるという。

また新型では、ハマーは独立したブランドではなく、GMピックアップブランド、「GMC」のサブブランドとして『ハマー by GMC』としてデビューする可能性があるようだ。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集