スバル WRX & WRX STI に限定モデル「シリーズホワイト」!北米限定1000台[特集写真] | Spyder7(スパイダーセブン)

スバル WRX & WRX STI に限定モデル「シリーズホワイト」!北米限定1000台[特集写真]

スバルオブアメリカはロサンゼルスモーターショー2019で、2020年モデルとなる『WRX』と『WRX STI』の限定車「シリーズホワイト(Series.White)」を初公開した。

自動車 ニューモデル
スバル WRX & WRX STI シリーズホワイト(ロサンゼルスモーターショー2019)
スバル WRX & WRX STI シリーズホワイト(ロサンゼルスモーターショー2019) 全 20 枚 拡大写真
スバルオブアメリカはロサンゼルスモーターショー2019で、2020年モデルとなる『WRX』と『WRX STI』の限定車「シリーズホワイト(Series.White)」を初公開。セラミックホワイトのボディカラーと、マットブロンズホイールが特徴で、それぞれ500台ずつ、計1000台のみを販売する。

スバル WRX シリーズホワイト(ロサンゼルスモーターショー2019)
「WRX シリーズホワイト」は、6速MTの268馬力「WRX プレミアム」をベースに、ウルトラスエードを採用したレカロシート、レッドキャリパー付きブレンボブレーキシステムなどのパフォーマンスパッケージを追加。また、フロント倒立ストラット&リアダブルウィッシュボーン用のダンパーを備えた高性能ビルシュタインスポーツチューニングサスペンションが標準装備となっている。


「WRX STI シリーズホワイト」は19インチのBBS製鍛造アロイホイールに、ミシュラン・パイロットスポーツカップ2を組み合わせる。STI用チューニングのビルシュタインサスペンションと合わせて、より高いレベルのグリップとパフォーマンスを提供するとしている。また強化されたステアリングラックマウントによりレスポンスとフィーリングを改善。ブレンボのモノブロックブレーキキャリパーは強烈な制動力を発揮する。

価格は、WRX シリーズホワイトが3万3995ドル(約370万円)、WRX STI シリーズホワイトが4万2695ドル(約464万円)。

スバル WRX & WRX STI シリーズホワイト、北米限定で計1000台…ロサンゼルスモーターショー2019[詳細画像]

《ショーカーライブラリー@レスポンス》

この記事の写真

/

特集