デビュー直前...BMW M2新型を最速で初公開!0-100km/h加速3.8秒 | Spyder7(スパイダーセブン)

デビュー直前...BMW M2新型を最速で初公開!0-100km/h加速3.8秒

BMW最小2ドアクーペ、『2シリーズ』に設定される最強モデル『M2 CS』新型のオフィシャル写真を、欧州エージェントより入手した。

自動車 新車スクープ
BMW M2 CS新型 
BMW M2 CS新型  全 18 枚 拡大写真
BMW最小2ドアクーペ、『2シリーズ』に設定される最強モデル『M2 CS』新型のオフィシャル写真を、欧州エージェントより入手した。

新型M2 CSでは、アダプティブMサスペンションと電子制御バルブを備えたスポーツエキゾーストシステムを装備、ディフューザー、ミラーキャップ、フロントスプリッター、リアスポイラー、ボンネットフード、ルーフなど多くのカーボンファイバーコンポーネントを備え大幅な軽量化が図れられている。

キャビン内では、フロントヘッドレストにコントラストステッチと3色の「M」アクセントをあしらったレザー&アルカンターラスポーツシートを装備。またアルカンターラで覆われたステアリングホイール、カーボンファイバーのドアプル、CSブランドのアクセントなど、スポーティで高級感あふれる室内が見ててとれる。

注目の心臓部には、排気量3.0リットル直列6気筒ツインターボエンジンを搭載、最高出力450ps、最大トルク550Nmを発揮する。これは最高出力410ps、最大トルク550Nmを発揮する『M2コンペティション』より40psも高出力だ。また0-100km/h加速は標準装備の6速MTで4.0秒、7速DCTでは3.8秒で駆け抜ける。

ワールドプレミアは、11月後半に開催されるロサンゼルスモーターショーが有力で、2,200ユニットを限定生産、そのうち500ユニットが米国市場に割り当てられるという。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集