MINI史上最速最強の「JCW GP」新型、公式価格発表...11月末世界デビューへ! | Spyder7(スパイダーセブン)

MINI史上最速最強の「JCW GP」新型、公式価格発表...11月末世界デビューへ!

MINI史上最強、無敵の『MINI JCW GP』新型のティザーイメージを初公開するとともに、販売価格が判明した。

自動車 新車スクープ
MINI JCW GP 新型 ティザーイメージ
MINI JCW GP 新型 ティザーイメージ 全 8 枚 拡大写真
MINI史上最強、無敵の『MINI JCW GP』新型のティザーイメージを初公開するとともに、販売価格が判明した。

公開されたティザーイメージには、「GP」のロゴが刻印され、鮮烈なレッドカラーを取り入れた大型リアウィングの一部が写されている。今回発表された販売価格は45,750USドル(約498万円)だが、日本市場に導入されれば500万円を超えるのは確実だろう。

パワートレインは、2.0リットル直列4気筒ツインターボエンジンを搭載、米国仕様では最高出力301hpを発揮することがわかっている。トランスミッションは、DCTの他に6速MTが設定されるか確定はしていないようだ。

これまで捉えたプロトタイプから、フロントバンパーに大型エアインテーク、大径ホイール、フェンダーフレア、センター出しデュアルエキゾーストパイプ、大型リアウィングを装着することがわかっているほか、パフォーマンス志向のタイヤ、『クーパーS』よりハードなサスペンション設定、強力なブレーキを備える。

キャビン内では、フロントにスポーツシートを装備、専用のデジタルクラスタや装飾オプション、コントラストステッチなどが採用される予定だ。

ワールドプレミアは、2019年11月末に開催予定のロサンゼルスモーターショーが有力とされている。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集