レクサスに「LC PATINA Elegance」&「IS I Blue」特別仕様車発売へ!ブランド思想を反映 | Spyder7(スパイダーセブン)

レクサスに「LC PATINA Elegance」&「IS I Blue」特別仕様車発売へ!ブランド思想を反映

レクサスは、「CRAFTED」の思想に基づく特別仕様車を『LC』および『IS』に設定し、「LC PATINA Elegance」、「IS I Blue」を10月1日に発売する。

自動車 ニューモデル
レクサスは、「CRAFTED」の思想に基づく特別仕様車を『LC』および『IS』に設定し、「LC PATINA Elegance」、「IS I Blue」を10月1日に発売する。

CRAFTEDとは、豊かな自然と歴史の中で培われた日本の美意識や、ユーザーが言葉にせずとも求める“曖昧なもの"を察する感性で、その人に思いを巡らせ、匠の技から最先端のテクノロジーまで、ありとあらゆる手段を駆使することで心を深く揺さぶる新しい体験を生み出していきたい、という思いを言語化したもの。

LC PATINA Eleganceは、LC500h/LC500をベースに、レクサスが独自に開発し、柔らかさを追求したL-ANILINE本革シートと、柔らかい手触りのプレミアムレザーを使用した本革ステアリングを採用。さらに、LCに新規設定したテレーンカーキマイカメタリックのボディカラーと特別仕様車専用インテリアカラー パティーナブラウンを掛け合わせたほか、レーザーエッチングで金属加工し、L字が重なったモチーフが美しく浮かび上がるスカッフプレートなどを特別装備。ラグジュアリークーペにふさわしい優雅さと洗練された気品を際立たせている。

ボディカラーは、特別仕様車専用設定のテレーンカーキマイカメタリックをはじめ、ソニックチタニウム、グラファイトブラックガラスフレークの3色を設定した。価格は1450万円。

IS I Blueは、IS350/IS300h/IS300 Fスポーツをベースに唯一無二の個性を表現するために、職人が一つずつ本杢を藍色に仕上げた藍本杢ステアリングホイールを採用。さらに、インテリアを藍色が鮮やかに引き立つ特別仕様車専用のカラーコーディネートでまとめ、エクステリアはスピンドルグリルやアルミホイールなどを黒基調とするなど、スポーティさを強調した。

ボディカラーは、ヒートブルーコントラストレイヤリングなど5色を設定。価格は1400万円。

レクサス、特別仕様車発売へ…LC にL-ANILINE本革シート、IS に藍本杢ステアリングホイール採用

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

特集