豹変するメルセデス AMG GT 63S...最大880馬力の強力パッケージ登場! | Spyder7(スパイダーセブン)

豹変するメルセデス AMG GT 63S...最大880馬力の強力パッケージ登場!

メルセデスベンツを中心にカスタムする、ドイツのチューニングメーカー「Posaidon」は、メルセデス『AMG GT 63S』を豹変させる、2つの過激プログラムを発表した。

自動車 ニューモデル
メルセデス AMG GT 63S チューニング  Posaidon RS830
メルセデス AMG GT 63S チューニング  Posaidon RS830 全 9 枚 拡大写真
メルセデスベンツを中心にカスタムする、ドイツのチューニングメーカー「Posaidon」は、メルセデス『AMG GT 63S』を豹変させる、2つの過激プログラムを発表した。

エクステリアでは、専用のリップスポイラーやエアスプリッターをフロントエンドに装備。後部では、リアウィングや、よりアグレッシブなディフューザーを備えるバンパーなどが見てとれる。

カスタムのメインはその心臓部だ。2つの新パッケージは、ECUを始めターボ、吸気排気系統などをチューニング。ベースモデルでは4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンにより、最高出力639psを発揮するが、ベースパッケージ『Posaidon RS 830』では最高出力830psへブーストアップ、また上位パッケージ『Posaidon RS830+』では最高出力880psまで向上される。これはもはやブラックシリーズにもっとも近いと言えるだろう。またPosaidonには「TVU」証明書も含まれており、これらの変更はすべてドイツ政府に承認されている。

気にある価格だが、フルキットでも24,000ユーロ(約288万円)と比較的お安めの設定となっている。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集