EB110SSの再来か...8.16デビュー、ブガッティ噂の新型モデルは10億円!? | Spyder7(スパイダーセブン)

EB110SSの再来か...8.16デビュー、ブガッティ噂の新型モデルは10億円!?

ブガッティは8月16日に開催されるペブルビーチイベントにて、新型の限定モデルを発表することを予告しているが、そのモデルの詳細が徐々に明らかになってきた。

自動車 新車スクープ
EB 110SS
EB 110SS 全 3 枚 拡大写真
ブガッティは8月16日に開催されるペブルビーチイベントにて、新型の限定モデルを発表することを予告しているが、そのモデルの詳細が徐々に明らかになってきた。

海外自動車サイト「Girardo& Co」によると、この新型モデルはブガッティ伝説のスーパーカー『EB 110SS』にインスパイアされたデザインを持ち、世界限定わずか10台、価格は800万ユーロ(約10億円)の可能性があるという。3月に公開された20億円の「ラ・ヴォワチュール・ノワール」の衝撃が残っているため麻痺しているが、途方もない価格だ。

ベースモデルの「EB 110」は、1991年に発売されたスーパーカーで、3.5リットルV型12気筒クワッドターボエンジンを搭載し、最高出力560psを発揮。その後エンジン出力を向上、ボディを軽量化させ登場したのが高性能モデル「EB 110SS」(Super Sports)だ。最高出力は611psを発揮、6速MTと組み合わされた。

新型限定モデルでは、ブガッティ最新のユニットである8.0リットルW型16気筒クワッドターボエンジンを搭載し、最高出力1,500ps/最大トルク1,600Nmが予想されている。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集