標的はBMW X5...キアのクロスオーバーSUV「ソレント」次期型、電動化を加速! | Spyder7(スパイダーセブン)

標的はBMW X5...キアのクロスオーバーSUV「ソレント」次期型、電動化を加速!

韓国キアのミッドサイズ・クロスオーバーSUV、『ソレント』次期型プロトタイプをアルプス山脈でカメラが捉えた。

自動車 新車スクープ
起亜 ソレント 次期型 スクープ写真
起亜 ソレント 次期型 スクープ写真 全 19 枚 拡大写真
韓国キアのミッドサイズ・クロスオーバーSUV、『ソレント』次期型プロトタイプをアルプス山脈でカメラが捉えた。

「ソレント」は、初代が2002年にデビューと以外に古い歴史を持つ。その後も2009年に2代目、2015年に3代目と順調に進化を遂げ、キアの主力モデルに成長。いよいよ第4世代へ突入する。

ライバルとなるBMW『X5』新型を従えた開発車両は、フルカモフラージュの上、ダミーのヘッドライトを装着するなど詳細は不明だ。しかしコードネーム「MQ4」と呼ばれる次期型は、同ブランドのSUV『テルライド』といくつかのデザインを共有するものと予想されている。

現行モデルのパワートレインは、最高出力290psを発揮する3.3リットルV型6気筒エンジンと、最高出力185psを発揮する2.4リットル直列4気筒エンジンがラインアップされているが、次期型ではハイブリットやプラグインハイブリッドなど設定し電動化を加速させる見込みだ。

ワールドプレミアは2021年と予想。ライバルは前記したBMW「X5」以外にも、トヨタ『ハイランダー』、フォード『エクスプローラー』、シボレー『トラバース』、ヒュンダイ『サンタフェ』と多数存在しており、その戦いが注目される。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集