【グルメガイド】濃いめソースに生卵...「想夫恋」日田焼きそば、ライス付きセットは国道212号奥日田で! | Spyder7(スパイダーセブン)

【グルメガイド】濃いめソースに生卵...「想夫恋」日田焼きそば、ライス付きセットは国道212号奥日田で!

大分県日田市の中心から国道212号で大分、阿蘇方面に進んだ、奥日田と呼ばれるあたりでも、桜が見ごろを迎えている。212号は昔の日田街道。モータースポーツファンの中には、オートポリスでの観戦に福岡・久留米方面との往復で通る人がいるだろう。

話題 旅行
国道212号線沿い、道の駅水辺の郷おおやまの桜は、まさにこれから見ごろといった風情だ。
国道212号線沿い、道の駅水辺の郷おおやまの桜は、まさにこれから見ごろといった風情だ。 全 10 枚 拡大写真
大分県日田市の中心から国道212号で大分、阿蘇方面に進んだ、奥日田と呼ばれるあたりでも、桜が見ごろを迎えている。212号は昔の日田街道。モータースポーツファンの中には、オートポリスでの観戦に福岡・久留米方面との往復で通る人がいるだろう。

筆者はランチに、日田市の中心部から212号をオートポリスの方へしばらく車を進めたところにある、「想夫恋」(そうふれん)大山店に入ることにした。想夫恋は日田焼きそばで有名なチェーン店で、本店は日田の市街にある。

日田焼きそば一度茹でた麺を焼くスタイルが特徴で、独特の食感と風味が楽しめる。ランチとなると、この焼きそばにライスがつくセットが人気で、私が店にいた時も、地元の人と思しき来店客のほとんどがこれを頼む。しかも生卵を落としている。私もそれにならって試してみることにした。ソースは濃い目でしっかりと焼きを入れてあって、香ばしい麺が生卵を落とすとマイルドになる。これ以外の選択肢はない思うほど、ライスとの相性もいい。

窓からは大山川沿いに、八分咲きの桜を愛でることができる。ちなみにこの店、店内にもサインが貼ってあるように、人気マンガ『進撃の巨人』の作者、諌山創がアルバイトをしていた店なのだそうだ。

温泉は日田を中心にあり、天ヶ瀬、杖立、黒川、小国と、近隣にもある。奥日田エリアで、ドライブのついでに立ち寄るのなら、「うめひびき」がいい。先に紹介した想夫恋大山店からは212号をオートポリスの方へ1kmほど入ったところにある。

212号から大山川をはさんで反対側の響渓谷は、むき出しの岩の力強い姿が印象的で、その場所を場所にうめひびきはある。付近は梅の名所でもある。うめひびき宿泊施設だが、11時から15時の間は日帰り入浴ができる。低張性単純泉はゆっくり入っても湯あたりの心配が少なく、ドライブの途中での立ち寄りにも優しいお湯だ。

大分自動車道も開通しクルマでのアクセスが便利な日田だが、少し足を延ばして、奥日田でリフレッシュしてみてはいかがだろうか。

日田焼きそばを楽しんでひとっ風呂浴びる…想夫恋とうめひびき 国道212号奥日田

《中込健太郎@レスポンス》

この記事の写真

/

特集