メルセデスベンツCLAシューティングブレーク新型、306馬力のトップモデル「AMG 35」を初スクープ! | Spyder7(スパイダーセブン)

メルセデスベンツCLAシューティングブレーク新型、306馬力のトップモデル「AMG 35」を初スクープ!

メルセデスベンツは、ジュネーブモーターショー2019にて新型『CLAシューティングブレーク』を発表したが、早くもその高性能モデル『AMG CLA35シューティングブレーク』開発車両を初めてカメラが捉えた。

自動車 新車スクープ
メルセデス AMG CLA35 スクープ写真
メルセデス AMG CLA35 スクープ写真 全 12 枚 拡大写真
メルセデスベンツは、ジュネーブモーターショー2019にて新型『CLAシューティングブレーク』を発表したが、早くもその高性能モデル『AMG CLA35シューティングブレーク』開発車両を初めてカメラが捉えた。

「積載スペースを備えたスポーツカー」としてデビューを果たした2代目は、ロングノーズ、クーペのように流麗なルーフラインなど、ワゴンながらスポーツカーのデザイン要素を取り入れている。今回始めて捉えた「AMG」版は、より攻撃的なルックスが見てとれ、低いスポーツサスペンション、スポーティなバンパー、エアロキットを装備。またリアエンドには、大型ルーフスポイラーや円形デュアルエキゾーストパイプ、ディフューザーが装着されているのが確認できる。

最新型のハイエンドモデルには、最高出力225psを発揮する『CLA250』が設定されているが、AMG CLA35では既に発表されている『AMG A35』同様、2.0リットル直列4気筒ターボチャージャーガソリンエンジンを搭載し、最高出力306ps、最大トルク400Nmを発揮。7速デュアルクラッチトランスミッションと4MATIC全輪駆動システムを標準装備する。

AMG CLA35シューティングブレークの世界公開は、2019年9月のフランクフルトモーターショーが有力だ。

メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク 新型、306馬力「AMG 35」を初スクープ!

《Spyder7編集部@レスポンス》

この記事の写真

/

特集