メルセデス伝説のSLS AMG、635馬力のスーパーカーで蘇る! | Spyder7(スパイダーセブン)

メルセデス伝説のSLS AMG、635馬力のスーパーカーで蘇る!

メルセデスベンツが、2010年から2014年まで生産したガルウィング2ドアクーペ、『SLS AMG』をドイツのチューニングメーカー、「Inden Design」社がカスタマイズし、極上スーパーカーとして蘇らせた。

自動車 スポーツ・エンタメ
SLS AMG
SLS AMG 全 20 枚 拡大写真
メルセデスベンツが、2010年から2014年まで生産したガルウィング2ドアクーペ、『SLS AMG』をドイツのチューニングメーカー、「Inden Design」社がカスタマイズし、極上スーパーカーとして蘇らせた。

「SLS AMG」は、1954年の「300SL」からインスパイアされたモデルで、現在の「AMG GT」の前身でもある。また、メルセデスのハイパフォーマンス部門「AMG」が初めて完全独自開発したモデルとしても伝説化されている。

復活したボディは、フロントエプロンからボンネットフード、サイドシル、さらにはエンジンコンパートメントにもアップグレードがなされている他、カーボンファイバー製エアロパーツを装備し、耐久性のあるプラスチックラミネートコーティングが施されている。

パワートレインは6.2リットルV型8気筒エンジンをMKBチューンにより、最高出力635psを発揮し、0-100km/h加速は3.5秒へ向上している。

販売価格は20万ドル(約2,200万円)となっている。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集