笑えてネタになる「ハイサワー美尻グッズ」...期間限定販売、美尻祭りへ急げ! | Spyder7(スパイダーセブン)

笑えてネタになる「ハイサワー美尻グッズ」...期間限定販売、美尻祭りへ急げ!

東京・目黒発のご当地飲料「ハイサワー」を販売する博水社は、日本全国の名産品を揃えるセレクトショップ「日本百貨店」の秋葉原と東京駅エキナカの2店で、ハイサワー名物の「美尻グッズ」を販売するイベント「ハイサワー美尻祭in日本百貨店」を開催中だ。

話題 イベント
美尻祭 ハイサワー ハイサワー美尻祭in日本百貨店
美尻祭 ハイサワー ハイサワー美尻祭in日本百貨店 全 9 枚 拡大写真
東京・目黒発のご当地飲料「ハイサワー」を販売する博水社は、日本全国の名産品を揃えるセレクトショップ「日本百貨店」の秋葉原と東京駅エキナカの2店で、ハイサワー名物の「美尻グッズ」を販売するイベント「ハイサワー美尻祭in日本百貨店」を開催中だ。

期間は2017年8月24日(木)~9月24日(日)までの旅行シーズンの1カ月限定。今回のイベントでは、オンラインショップでしか購入できない「美尻グッズ」を特別に、数量限定で販売。商品は、初披露となる新作の「美尻タオル」と、人気の「美尻グラス」で、クスっと笑えてネタになる東京土産として販売している。

また秋葉原店では、8月27日(日)にハイサワーの試飲イベントを行うほか、8月24日(木)~30日(水)までの1週間、“東京の昭和レトロな大衆酒場”をテーマに、販売コーナーをハイサワーの昭和レトロな提灯、吊り下げ旗や、美尻ポスターを使い装飾し、盛り上げる。

目玉商品は、「美尻グッズ」シリーズ最新作の「美尻タオル」2種(各税抜1800円)で、ネット販売を前に、今回初めて登場。タオルにプリントする2つのお尻は、ハイサワーの代名詞である“レモン色”のビキニが眩しい「ぷにっとプリティー系美尻」と、夏の海に浮かぶオシャレなボーダービキニの「くびれセクシー系」だ。

それぞれ、約24万の後ろ向きの水着姿から美尻グッズ部の女性メンバーが厳選。
倍率約12万倍もの超難関を勝ち抜いた、究極の“神尻”だという。

また、タオル表面の半分を“美尻”にして、もう半分を“ハイサワーのロゴ”にしているのもポイントだ。タオル掛けに掛ける際、普段は“美尻”を表にして眺め良く、彼女など来客者のあるときは、美尻側が隠れるよう奥に掛けるだけで、バッチリ硬派な男を演出できる、ユニークなデザインを特徴としている。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集