CG一切なし!美人すぎる花嫁と世界最速キングの「ドリフト結婚式」!【動画】 | Spyder7(スパイダーセブン)

CG一切なし!美人すぎる花嫁と世界最速キングの「ドリフト結婚式」!【動画】

話題 イベント
The Making of
The Making of "Happy Rubber Wedding" (TOYO TIRES) 全 8 枚 拡大写真
美人すぎる一輪車世界大会チャンピオン・佐藤彩香選手扮する花嫁が、なんと一輪車に乗って登場!



ここは、街行く人もみんな一輪車に乗っているというなんとも不思議な世界なんです。もちろん蕎麦屋さんも一輪車で配達しています(笑)



蕎麦屋さんとデッドヒートを繰り広げ、コーナーで蕎麦屋さんはバランスを取りきれずに転倒。花嫁はそんな蕎麦屋さんに向かってお茶目なウィンクをします。これがまたキュート(笑)

教会へ向かうのかと思いきや、行き先はまさかのバルーンで飾り付けられたサーキット場。すると1台のドリフトマシンがこれでもかとドリフトテクニックを見せ付けながら登場します。



運転しているのはドリフト世界最高速のギネス記録保持者・川畑真人選手扮する花婿。とんでもない新婚カップルですよね。

花嫁はバージンロードもお父さんと一輪車で歩んで行きます。父の腕を離れた花嫁はドリフトマシンとともにサーキット内を回り始めます。ここで、花婿が窓から何かを差し出し、花嫁も左手を近づけます。そう、結婚指輪です!!

車と一輪車がぶつかるのではないかとヒヤヒヤしますが、さすがはプロ。一切ぶつからずに花嫁の薬指に指輪がすっぽりとはめられます。



花嫁は笑顔が止まりません。



ついに花婿がドリフトマシンを降りて登場します。参列者に囲まれ、ブーケトスをする花嫁。よーくみてみるとはめられた指輪は小さなタイヤなんです。




実はこちら、7月13日にTOYO TIRESが公開した動画。この指輪も動画に登場したドリフトマシンが装着しているタイヤをミニチュア化したもの。TOYO TIRESのこだわりの強さが伺えますよね。

また、同時にメイキング動画も公開されていてCGが一切使われていないということがよく分かります。


ドリフトマシンとしてチューニングされたクルマと、花嫁と花婿以外の出演者も訓練を受けたパフォーマーということで安全性の確保された動画であるとのこと。良い子は真似しないでください(笑)

佐藤選手と川畑選手の世界一の技が堪能でき、感動間違いなしです!

【動画】CG一切なし!美人すぎる一輪車世界チャンピオンとドリフト世界最高速ギネス記録保持者による「ドリフト結婚式」がすごい

《北川雄太》

この記事の写真

/

特集