史上最速SUVだ!720馬力のスーパー・カイエン、テックアート記念モデルが登場 | Spyder7(スパイダーセブン)

史上最速SUVだ!720馬力のスーパー・カイエン、テックアート記念モデルが登場

ドイツのチューニングメーカー、「テックアート」が設立30周年を記念し、「マグナムスポーツ・エディション30イヤーズ」を初公開した。

自動車 ニューモデル
テックアート Magnum  Edition 30 Years
テックアート Magnum Edition 30 Years 全 12 枚 拡大写真
ドイツのチューニングメーカー、「テックアート」が設立30周年を記念し、「マグナムスポーツ・エディション30イヤーズ」を初公開した。

ポルシェ「カイエン」をベースにしたこの最新モデルは、ボディをワイド化し、22インチアロイホイール、ダイナミック・フロントスプリッター、ウィングレット、大口エアインテーク、カーボン・クワッドエキゾーストパイプ、カーボンファイバー製リアデュフューザーなどで武装した、アグレッシブなエクステリアに仕上がっている。

ハイライトはそのパフォーマンスだ。最高出力を720psまでアップし、最高速度311km/h、0-100km/h加速は3.8秒を誇る。

これは現在ニュル最速SUVである、アルファロメオ「ステルヴィオ」の最高出力505ps、最高速度284km/h、0-100km/h加速3.9秒のパフォーマンスを凌駕し、史上最強SUVと言える高性能モデルとなっている。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集