キャディラック、これが14年ぶりプロトタイプレーサー「DPi-V.R」だ! | Spyder7(スパイダーセブン)

キャディラック、これが14年ぶりプロトタイプレーサー「DPi-V.R」だ!

GM傘下のキャディラックが、14年ぶりとなるプロトタイプレーサー、「Dpi-V.R」を初公開した。

自動車 スポーツ・エンタメ
キャディラックDPi-V.R
キャディラックDPi-V.R 全 4 枚 拡大写真
GM傘下のキャディラックが、14年ぶりとなるプロトタイプレーサー、「Dpi-V.R」を初公開した。

このレーシングカーは、2017年「IMSAウェザーテックスポーツカー・チャンピオンシップ」に参戦するために誕生したとアナウンスしている。

心臓部には、キャディラックパワーの6.2リットルV型8気筒NAエンジンで、最高馬力は600psを発揮する。

車重930kg、「X-TRAC」製シーケンシャルパドルシフトを採用し、レースに挑む。

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

特集